私の知り合いに狩りを趣味にしてる人がいます。

主に鹿を撃ってるらしいんですが、
「いつか熊を倒したいな~」
と言っていました。

動物好きの私にはサッパリ分からない感覚なんですが、
その人曰く、熊が地上最強の動物で、それを倒すのがロマンなんだとか。

そこで、本当に熊が最強なんだろうか?という思いが湧いてきたので、
地上最強の動物について納得いくまで調べてみました。

単純に1対1で戦った時の格闘力で判断することにして、
サメとかクジラなどの水中のみの生物は今回は除外しますね。

スポンサーリンク

最強動物の座へ、エントリーした勇者達

さて、最強を考えるにあたって強そうな動物をピックアップしますよ。

それぞれの動物、同種類の中で最強の種類に代表してもらいます。
例えば先ほど出てきた熊だったら、ツキノワグマじゃなくてグリズリーやホッキョクグマですね。
やっぱり強そう!

最強の動物の定番みたいな扱いの百獣の王・ライオンは当然エントリーするとして、
虎だってライオンのライバル的ポジション、中でもベンガルトラ
密林の王なんて称号を持っていて、かなりおっかないです。

闘牛とか水牛とかバイソンみたいな牛系の突進力もあなどれないし、
イノシシはちょっと厳しそうだけど、サイだったら牙もあるしシロサイとか強いはず。

巨大なワニ(イリエワニ)だって怖すぎだし、もしかしたらすごく強いのかも。
大蛇もアナコンダとか映画になくらいだし強そうだ。

あ、そうだ、ゴリラを忘れちゃいけない!握力500以上とか言うし。
キングコングは実在しないのか・・・。

もしかしたらチーターも俊敏性をいかせばあるいは!?

などど、ゴング前からウキウキしてきますね(^ω^)

fd8fa98177bacae2763b333775dbb4d5_s

が、ウキウキもつかの間・・・

と、せっかくウキウキしてたというのに、ある動物が登場したとたん、

ゴングを待つまでもなく勝負は決まってしまいました。

はい、最強は象さんです。
中でもアフリカゾウ

もう体重が違いすぎます。
4㌧~7㌧ですってよ。

象以外で重い動物だと、シロサイとかイリエワニなんですが、それでも1㌧とか2㌧どまり。

巨大なイメージのあるホッキョクグマが大きくても650kgで、
スイギュウとかの牛系もこのくらいですね。

ライオンなどは200kgとかなもんで、束になってもアフリカゾウにはかないません。

アフリカゾウの体重からくるそのパワーは圧倒的。

パワーだけでも手がつけられないにもかかわらず、
何気に動きも軽快です。

結局はデカイ奴が強いというのは、人間の格闘技と同じですね。
人間の格闘技ならデカイといっても、人間同士だし差はたかが知れてるので、
小さい方がスピードや技術が優れていれば勝つことも十分可能ですが、

アフリカゾウとその他の動物の体重差は倍とかいう騒ぎじゃないので、勝負になりません。

デカイ奴が強い、
なんだかロマンのない話ですが、これが現実。
アフリカゾウが最強のチャンピオンです。

スポンサーリンク

挑戦者を決めよう

アフリカゾウが戦うまでもなく圧倒的大差で、チャンピオンの座につきました。

でもこれでは物足りないので、象以外で最強の動物を決めて、チャンピオンに挑戦してもらおうと思います。

2番手筆頭、サイ

象に次ぐ2番手を決めるにしても、やっぱり体重を重視せざるを得ません。
そうすると真っ先に出てくるのがサイですね。
シロサイが2㌧の体重を誇り、かなり大きいです。

さらに時速50キロで走る俊足。
2㌧が50キロの速度で突っ込んできたら、人間などひとたまりもありません。
自動車事故を想像してみてもうなずけます。
皮膚は硬くて肉食獣の爪や牙もなかなか通りません。

そしてあの大きな

こちらの動画で、サイの強さが分かると思います。

サイを怒らせてしまうとライオンも逃げの一手。(2:35あたりから)

そして凶暴なバッファローもサイには分が悪いようです。
やっぱ体重も大きいですが、角が強力です。

ただ、やっぱりサイは草食のイメージがぬぐえません。
もっと闘志に溢れた好戦的な動物も見てみたいですね。

ホッキョクグマ

そこで対抗馬(馬じゃないけど)として取り上げたいのがホッキョクグマです。

体重は大きいヤツでも650kgと、サイよりは見劣りしますが、

やっぱり戦闘向きのパワーと体型、そして肉食獣という性格もあり
勝ち目があるかもしれません。

が、サイの角のような強力な武器を持っているわけではなく、
パンチや相撲での勝負となるので厳しいかもしれません。

サイも怒らせたらたいがい凶暴ですしね・・・。
やはりアフリカゾウへの挑戦者はサイしかいないのか。

ジョーカーの登場

総合的に見て、サイが象に挑戦しようとしたその時、
考えもしなかった意外な動物がステージに登場します!

彼の名は・・・・

カバです!

カバ!
とぼけたイメージがあるのですが、実はかなりの戦闘力をほこります。

体格もほぼサイと同等か、若干下回る程度。

意外にも足が早くて時速40キロで突進してきます。
体当たりの衝撃ハンパないです。

攻撃方法は体当たりだけではなく、サイが持つ角の代わりに強力な牙を持っています。
恐ろしいまでに口を大きく開き、強力な牙で噛みつきます。
その噛むチカラも強く、ライオンも真っ二つにされたとか。

サイと同じく皮膚が固くライオンが噛み付いても、歯が立たずに諦めるレベルの防御力を持ちます。

草食のサイと違って、肉も食べるので性格も戦闘向きかも?
普段は温厚そうですが、怒らせるとかなり凶暴なんだとか。

おまけに口臭もかなりキツイらしく、鼻が自慢の象に一泡ふかすことができるかも?
そして、仮に負けてしまったとしても、カバは動物の中で食べると一番マズイらしいです。
ただではやられませんね。

最初にカバを発見した人は、
「もしこの生物が肉食だったら、人類は破滅」と報告書に書いたそうです。

ジープに突進してくるカバの恐ろしさときたら!

怖えぇ・・・。

サイに対抗できるとしたら、やっぱりカバでしょう。

いよいよアフリカゾウに挑戦!

以上の候補者の中からアフリカゾウへ挑むのは誰にしましょうか。

ホッキョクグマは生息地の都合もあり、ライオンやサイやバッファローなどの猛者と戦ったこともなく、
経験値が無いのと体重も低めということで控えに甘んじてもらいましょう。

ワニは同程度の体格の相手となるとスピードや体型的に厳しいかなあ・・・。

というわけで、まずはチャンピオンへの挑戦者1番手はサイということになりました。

アフリカゾウvsサイ、
どんな戦いになるのでしょうか?

ファイッ!

・・・・。

サイがタジタジすぎて試合にならない・・・(´・ω・`)

つ、次の挑戦者、カバ!

・・・もう泣くしかありませんね。

アフリカゾウ、これだけ1人勝ちだとこちとら商売あがったりです!

過去のレジェンドならアフリカゾウに対抗できるかも?

アフリカゾウがあまりにも圧倒的だという結果なのですが、
すでに絶滅してしまった伝説の動物ならあるいは勝負できるかも?

恐竜です!

これまで発掘された恐竜の化石で大きなものは、チタノサウルスという草食恐竜です。

見つかった大腿骨の化石から推測すると
体長40メートル、高さ20メートル、重さ77㌧で、アフリカゾウ14頭分なんだとか。

スピノサウルスやギガノトサウルスみたいな大型肉食恐竜になると、
もっと強いのかもしれないし・・・。

やっぱさすがに恐竜が出てきたら反則でしたね(´・ω・`)

ちなみにマンモスはアフリカゾウと同じくらいのサイズですが、
牙があるのと、性格が凶暴な分、アフリカゾウよりも強いでしょうね。


ということで、ふとした興味から最強の動物を調べてみたのですが、
アフリカゾウが圧倒的という結果でした。

2番手にシロサイかカバ、あるいはホッキョクグマ。

日本に住んでてよかった・・・。

スポンサーリンク